eilersenアイラーセン

快適な座り心地を追求し続けて1世紀。その真摯さがクオリティの証です。そのサファイに身を沈めてみると、見えない力がすうっと身体を受け止めてくれるよう。

アクタスのソファの中でもとりわけ快適さに定評がある、デンマーク・アイラーセン社のソファは、1世紀以上にもわたって”快適な座り心地”を追求し続けて生み出された賜物。創業は1895年。アンデルセンの故郷でもある、デンマークのオーデンセで、馬車を製造し始めたのが長い歴史の始まりです。

現在のアイラーセン社は、昔ながらの職人技と最新のテクノロジーを組み合わせ、高品質で快適なソファ作りにますます磨きをかけています。ソファの座り心地は、見えない部分こそが決め手。外見のフォルムはあくまでもシンプルなものばかり。飽きのこないデザインは、座ったときの頼もしい安心感とともに、使い込むほどに愛着が沸いてくることでしょう。

eilersen