poradaポラダ

一般的に「職人」と呼ばれる人たちの手によって「ポラダ」は作り出されている。確かに彼らはマエストロ(芸術家)ではない。ただ、ポラダの工房から生み出される家具のあまりにも見事な美しさには、彼らを単に「家具の職人」と呼ぶことをはばかるだけのエネルギーが溢れている。

ポラダは、主にチェリー材など木目の美しい無垢の木を使用するなど、素材の選定に特に厳しく、同時に加工技術の繊細さと、仕上げの美しさも他を圧倒している。デザインもさることながら、ここがポラダの生命線とも言える部分である。デザインする人。図面をおこす人。木を削る人。各パーツを製作する人。仕上げの磨きをかける人。

彼らはそれぞれが互いの仕事を信頼し、共同作業によってひとつの家具を偉大なる「完成品」にまで導く。

そしておそらく彼らは、この仕事がヴォカツィオーネ(天職)であることを知っている。

porada